Open Nav
  1. TOPページ
  2. Veterinary Circulation No.25(2018年5月号)覚えておきたい特徴的な心疾患―心腔の異常―

画像をクリックして拡大イメージを表示

Veterinary Circulation No.25(2018年5月号)覚えておきたい特徴的な心疾患―心腔の異常―
《00091805》


販売価格: ¥ 6,600円(税込)


小動物循環器科専門誌 季刊 「Veterinary Circulation」

本誌の一部をご試読いただけます。こちらをご覧ください。
《iPad・iPhoneをご利用の方へ》
閲覧するためには専用ビューアー「ActiBook]のダウンロードが必要です。
iPad・iPhoneからアクセス後、【立読みをする】をクリックし、案内に従ってダウンロードを完了してください。以降立読み、およびエデュワードプレスライブラリーでのご利用が可能になります。


【特集】
覚えておきたい特徴的な心疾患―心腔の異常―
監修 佐藤貴紀

1. 心腔の発生/今村伸一郎
2. 左房性三心房心/中尾 周
3. 右房異常に起因する疾患/菅野信之
4. 左室二腔症,そのほかの左室内形態異常/岩永孝治
5. 右室二腔症/平尾秀博

【連載】
●いまさらですが、心電図を。12
QRSのかたち
監修 福島隆治
●初心者のための心臓外科
心臓麻酔
三原吉平・金本 勇
●日本獣医循環器学会 獣医循環器認定医プログラム
講座13 心拍出量と静脈還流量およびその調節/桑原正貴
●CASE STUDY 23
内科治療により長期生存ならびに観察ができた肺動脈狭窄症の犬の1例/粟津孝子
●はじめての心エコー MR 評価への道 07
LA/Aoの計測方法と左房計測の難しさ/田口大介
●海外文献情報
Veterinary Circulation Research/井坂光宏

理解度チェックテスト
日本獣医循環器学会 Information
次号予告


出版:エデュワードプレス
サイズ:A4判 112頁
発行年月日:2018年5月15日