Open Nav
  1. TOPページ
  2. CLINIC NOTE No.179 2020 Jun 6月号 外耳炎のコントロール

画像をクリックして拡大イメージを表示

CLINIC NOTE No.179 2020 Jun 6月号 外耳炎のコントロール
《00082006》


販売価格: ¥ 3,353円(税込)


獣医学の“標準診療”を学ぶ総合情報誌 月刊「CLINIC NOTE」


本誌の一部をご試読いただけます。
iPad・iPhoneをご利用の方はクリック後、専用ビューアー[ActiBook]のダウンロードへお進みください。

◆ホームドクターに求められる“標準診療”を解説!(もちろん+αもあり)
◆遭遇頻度が高い疾患を中心に掲載。診療に迷ったらすぐにクリノへ!!
◆フローチャート・表・写真を多用した、“見てすぐ覚える・使える”誌面構成

CLINIC NOTE定期購読のお申込みはこちらをご覧ください。


【特集】
外耳炎のコントロール
執筆:村山信雄(犬と猫の皮膚科)
①耳をみる ロジカルシンキング(論理的思考力):前編 -外耳炎はなぜ起こる-
②耳をみる ロジカルシンキング(論理的思考力):後編 -耳を診る-
③診療に活かせる耳科のトリビア:前編 -耳炎の治療:耳の洗浄-
④診療に活かせる耳科のトリビア:後編 -耳炎の治療薬-

【連載、TOPICS】
●NEW 猫の超音波検査 パーフェクトアトラス 第 1 回
猫の肥大型心筋症①
執筆:大菅辰幸(宮崎大学)
監修:中村健介(宮崎大学)

●X線読影メソッド第22回
腹部各論 ⑱
腹部腫瘍 執筆:華園 究(酪農学園大学)
監修:藤原亜紀(日本獣医生命科学大学)

●後輩を育てる動物病院のフレームワーク第23回
最近の若者を知る・育てる
田中理咲(動物病院スタッフ育成コンサルタント)

●特別企画
犬アトピー性皮膚炎に対する コルタバンスⓇのコンビネーション療法のすすめ
島崎洋太郎(東京農工大学)

●CASE REPORT
猫の痤瘡および尾腺過形成においてホホバオイル含有クレンジングオイルが奏効した例
赤熊美紀(動物病院くまごろう)

●TOPICS
レプトスピラ症から回復したボクサー犬の1 例およびレプトスピラ症に関する最新の知見
北森隆士、北森史代(北森ペット病院)

次回予告/奥付


出版:エデュワードプレス
サイズ:A4判 96頁
発行年月日:2020年6月1日