Open Nav
  1. TOPページ
  2. 臨床3年目までに知っておくべき Clinical Essential Points 救急Ⅰ

画像をクリックして拡大イメージを表示

臨床3年目までに知っておくべき Clinical Essential Points 救急Ⅰ
《20110291》


販売価格: ¥ 13,200円(税込)


要点を押さえてプロセスを理解する!

<気になる内容は?>
DVDの詳細はこちらをご覧ください!


どう考えて、どう動くのか?
救急集中治療の基本を理解する!
●救急集中治療の最前で就事される先生方が、現場で遭遇する頻度の高い「徴候」、「疾患」をピックアップして解説!各項目ごとの注意点や対応のコツを理解することができます。
●救急の状況で「何を考え、どう動くべきか」の基本を理解し、命の危険性のある症例を正確に評価するための「最速」「最善」の型を分かりやすく学べる内容です。


<CONTENTS>
1、重積発作(髙橋 里沙子)
発作の病態/見逃してはならない徴候/救急対応で焦らない”コツ”
2、発熱・高体温(一萬田 正直)
生理学的機序の違い/現病歴の違い/臨床徴候の違い/臨床に即した初期対応
3、胸水貯留(加地 英樹)
初期対応/穿刺のコツ/胸水の評価と追加検査
4、胃拡張・胃捻転症候群(手塚 光)
評価/診断/初期治療/外科
5、心タンポナーデ(一萬田 正直)
定義の確認/臨床徴候やシグナルメント/初期治療


出版:エデュワードプレス
監修:森田 肇(日本小動物医療センター付属動物夜間救急診療センター 主任)
サイズ:DVD-Video/175min
発行年月日:2021年4月1日
ISBN:978-4-86671-137-9