Open Nav
  1. TOPページ
  2. SA Medicine 2021/6月号(No.133)診断に導く思考戦略~第一線ではどう考える?~Vol.3 発熱・高体温

画像をクリックして拡大イメージを表示

SA Medicine 2021/6月号(No.133)診断に導く思考戦略~第一線ではどう考える?~Vol.3 発熱・高体温
《00042106》


販売価格: ¥ 4,505円(税込)


小動物内科専門誌 隔月刊「SA Medicine」

新特集シリーズがスタート!
【診断に導く思考戦略 ~第一線ではどう考える?~ 】
臨床現場では、来院初期において鑑別疾患や優先順位を正しくつけられないケースがあると思います。
そこで、SA Medicineでは、症候を切り口に、鑑別疾患をどのように絞り込んでいくか、第一線の先生方の“頭の中(思考)”に焦点をあてた新しい特集シリーズをスタートします!
はじめに「総合内科医」と「救急・集中治療医」のそれぞれの先生より初期診断を、その後の診断アプローチについては各分野の先生より解説していただきます。診断プロセスだけでなく、その診断に至る「根拠」もしっかり理解でき、応用力も身に付きます。


WEB MOVIE
6月号関連の動画がご覧いただけます。




※6月号に掲載されているID/パスワードを入力しご覧下さい。
※配信期限は2022年5月末日とさせていただきます。



本誌の一部をご試読いただけます。


【特集】
診断に導く思考戦略
~第一線ではどう考える?~
Vol.3 発熱・高体温

■総論
総合内科医の視点/玉本隆司
救急・集中治療医の視点/塗木貴臣

■各論
高体温(救急)/松方聡
感染症による発熱/村田佳輝
免疫介在性疾患による発熱/村上康平

【連載】
■化学療法薬の有害事象
新連載
大参亜紀

■内科的治療の限界と外科的介入
第6 回 角膜潰瘍
小野啓

■症例で学ぶ 検査値の落とし穴
湯木正史/瀬戸口明日香

■臨床獣医師のための内科文献情報
服部幸/杉山大樹

■飼い主と獣医師のためのインフォームドコンセントガイド
中川泰輔/金子泰之/稲葉健一


出版:エデュワードプレス
サイズ:A4判 96頁 隔月刊(偶数月発行)
発行年月日:2021年6月1日