Open Nav
  1. TOPページ
  2. VETERINARY BOARD 2021 SEPTEMBER No.29 咽喉頭疾患を安全に診断・治療する

画像をクリックして拡大イメージを表示

VETERINARY BOARD 2021 SEPTEMBER No.29 咽喉頭疾患を安全に診断・治療する
《00172109》


販売価格: ¥ 4,400円(税込)


臨床の選択肢を広げるケーススタディ・マガジン

<今の臨床を変える3つのポイントはこれ!>
1.さまざまな症例から+αの診療選択肢を学ぶ
2.臨床現場で活用できる最新情報をフォローアップ
3.各科目を専門のコーディネーターが監修!



本誌の一部をご試読いただけます。

WEB MOVIE
9月号関連の動画がご覧いただけます。



※9月号に掲載されているID/パスワードを入力しご覧下さい。
※配信期限は2022年8月末日とさせていただきます。


【特集】
咽喉頭疾患を安全に診断・治療する
監修: 藤原亜紀(日本獣医生命科学大学)

●総論
藤原亜紀(日本獣医生命科学大学)
COLUMN : 一時気管切開
末松正弘(AMC末松どうぶつ病院)

●症例報告
①猫の上気道閉塞に伴い顕著な二次的変化を示した一例
大石実樹(日本獣医生命科学大学付属動物医療センター)
藤原亜紀(日本獣医生命科学大学)
②重度鼻咽頭狭窄に伴いバルーンカテーテルの挿入が困難であった一例
大石実樹(日本獣医生命科学大学付属動物医療センター)
藤原亜紀(日本獣医生命科学大学
③喉頭疾患の急性期に対する救急治療
塗木貴臣(TRVA夜間救急動物医療センター)
④猫の喉頭腫瘍―呼吸困難で来院した咽頭および喉頭腫瘍の診断と対応―
末松正弘(AMC末松どうぶつ病院)
吉武勇人(AMC末松どうぶつ病院)
⑤喉頭麻痺の診断と対応―吸気困難で来院し、手術(披裂軟骨側方化術)を実施したラブラドールの一例―
末松正弘(AMC末松どうぶつ病院)
⑥鼻腔内・鼻咽頭内異物を認めた犬の一例
稲葉健一(どうぶつ呼吸器クリニック)

【文献レポート】
関 瀬利(日本獣医生命科学大学)
森田 肇(日本小動物医療センター)

【連載】
診療力が試される症例
Vet Board QUIZ
●整形外科⑤
執筆:一戸登夢(麻布大学)
監修:藤田幸弘(麻布大学)
●行動診療⑥
執筆:小澤真紀子(横浜どうぶつ医療センター)
監修: 武内ゆかり(東京大学)藤井仁美(Ve.C 動物病院グループ)
●肝・胆道系・膵外分泌⑦
金本英之(DVMsどうぶつ医療センター横浜)

【文献情報】
●整形外科⑤
執筆:一戸登夢(麻布大学)
監修:藤田幸弘(麻布大学)
●行動診療⑥
執筆: フリッツ吉川 綾(動物行動コンサルティングはっぴぃているず)
監修: 武内ゆかり(東京大学)藤井仁美(Ve.C 動物病院グループ)
●肝・胆道系・膵外分泌⑦
金本英之(DVMsどうぶつ医療センター横浜)


出版:エデュワードプレス
サイズ:A4判 100頁
発行年月日:2021年9月15日