Open Nav
  1. TOPページ
  2. VETERINARY BOARD 2021 DECEMBER No.32 猫の運動器疾患

画像をクリックして拡大イメージを表示

VETERINARY BOARD 2021 DECEMBER No.32 猫の運動器疾患
《00172112》


販売価格: ¥ 4,400円(税込)


臨床の選択肢を広げるケーススタディ・マガジン

<今の臨床を変える3つのポイントはこれ!>
1.さまざまな症例から+αの診療選択肢を学ぶ
2.臨床現場で活用できる最新情報をフォローアップ
3.各科目を専門のコーディネーターが監修!


本誌の一部をご試読いただけます。


【特集】
猫の運動器疾患
監修: 枝村一弥(日本大学)

●総論
①猫の運動機能と解剖学的特徴
枝村一弥(日本大学)
②猫の運動器疾患の疫学
枝村一弥(日本大学)

●各論・症例報告
①変形性関節症
木村太郎(木村動物病院、動物外科診療室 東京〈VST〉)
②股関節形成不全
中條哲也、森 淳和(ONE for Animals、ONE どうぶつ整形外科センター東京)
③膝蓋骨脱臼
鞆 裕磨、枝村一弥(日本大学)
④前十字靱帯損傷を含む多発性靱帯損傷
天野まど香、本阿彌宗紀(東京大学)
⑤馬尾症候群
高橋文孝(YPC 東京動物整形外科病院)
⑥スコティッシュフォールドの骨軟骨異形成症
一戸登夢、藤田幸弘(麻布大学)

【文献レポート】
衞藤妃奈野、山﨑敦史、枝村一弥(日本大学)

【連載】
診療力が試される症例
Vet Board QUIZ
●呼吸器④
執筆:小島龍成(日本獣医生命科学大学)
監修:藤原亜紀(日本獣医生命科学大学)

【文献情報】
●呼吸器④
執筆:鈴木亮平(日本獣医生命科学大学)
監修:藤原亜紀(日本獣医生命科学大学)


出版:エデュワードプレス
サイズ:A4判 96頁
発行年月日:2021年12月15日