Open Nav
  1. TOPページ
  2. CLINIC NOTE No.201 2022 Apr 4月号 血球異常~数の評価~

CLINIC NOTE No.201 2022 Apr 4月号 血球異常~数の評価~
《00082204》


販売価格: ¥ 3,353円(税込)


獣医学の“標準診療”を学ぶ総合情報誌 月刊「CLINIC NOTE」

◆ホームドクターに求められる“標準診療”を解説!(もちろん+αもあり)
◆遭遇頻度が高い疾患を中心に掲載。診療に迷ったらすぐにクリノへ!!
◆フローチャート・表・写真を多用した、“見てすぐ覚える・使える”誌面構成

本誌の一部をご試読いただけます。


CLINIC NOTE オンラインセミナー 5/25 開催!
「鑑別診断の分かれ道はここだ!2つの類似症例から学ぶ 鑑別診断プラクティス」
講師:大森 啓太郎 先生(東京農工大学)

CLINIC NOTE 3月号からスタートした新連載「鑑別診断プラクティス」の理解が深まること間違いなしのセミナーを開催いたします!一次診療でよく診られる症状をテーマに類似症例を比較した解説を聞いて、鑑別診断のポイントを学んでいきます。新連載と本セミナーで鑑別診断のスキルを養いましょう!


【特集】
血球異常~数の評価~
監修:高橋 雅(鹿児島大学)

・総論:CBCと血球、血液塗抹の概論/田川道人(帯広畜産大学)
・各論①:赤血球/福岡 玲(東京大学)
・各論②:白血球/谷 浩由輝(日本大学)
・各論③:血小板/古澤 悠(鹿児島大学)

【連載、TOPICS】
●猫の超音波検査 パーフェクトアトラス
第 23 回 心室中隔欠損症
執筆:大菅辰幸(宮崎大学)
監修:中村健介(北海道大学)

●鑑別診断プラクティス
~臨床医を育てる全科ラウンド~
第 3 ラウンド 咳
執筆:稲葉健一(名古屋みなみ動物病院・どうぶつ呼吸器クリニック)
監修:大森啓太郎(東京農工大学)

●高齢犬の認知機能不全
~臨床獣医師ができる治療とケア・介護~
第 5 回 不眠・夜鳴き
小澤真希子(関内どうぶつクリニック)

●獣医療 リハビリテーション手帳
第 11 回 前肢の慢性的な関節炎①
小林 聡(ONE for Animals)

●インタビューシリーズ
獣医療のミライ
第 3 回 手嶋隆洋(日本獣医生命科学大学)
第 4 回 島崎洋太郎(東京農工大学)

●次回予告/奥付


出版:エデュワードプレス
サイズ:A4判 96頁
発行年月日:2022年4月1日