Open Nav
  1. TOPページ
  2. VETERINARY BOARD 2022 SEPTEMBER No.41 ショック~実践的な診療力で対応する救急診療~

VETERINARY BOARD 2022 SEPTEMBER No.41 ショック~実践的な診療力で対応する救急診療~
《00172209》


販売価格: ¥ 4,400円(税込)


臨床の選択肢を広げるケーススタディ・マガジン

<今の臨床を変える3つのポイントはこれ!>
1.さまざまな症例から+αの診療選択肢を学ぶ
2.臨床現場で活用できる最新情報をフォローアップ
3.各科目を専門のコーディネーターが監修!
>>お得な定期購読へのお申し込みはこちらをご確認ください。



本誌の一部をご試読いただけます。


【特集】
ショック〜実践的な診療力で対応する救急診療〜
監修: 上田 悠(ノースカロライナ州立大学)

●総論
ショックの分類、診断、初期対処法の概要
上田 悠(ノースカロライナ州立大学)

●症例報告
①血液分布異常性ショックを呈した犬の一例
長久保 大(東京大学)
②閉塞性ショックを呈した犬の二例
中村 俊(どうぶつの総合病院 専門医療&救急センター)
③循環血液量減少性ショックを呈した犬の二例
田村 純(北海道大学)
④心原性ショックを呈した二例
上田 悠(ノースカロライナ州立大学)

【文献レポート】
上田 悠(ノースカロライナ州立大学)

【連載】
診療力が試される症例
Vet Board QUIZ
●麻酔⑧
執筆:伊丹貴晴(酪農学園大学)
●肝・胆道系・膵外分泌⑨
執筆:金本英之(DVMsどうぶつ医療センター横浜)
●行動診療⑦
執筆:野口ゆづる(さきがおか動物病院)
監修:武内ゆかり(東京大学)、藤井仁美(Ve.C 動物病院グループ)

【文献情報】
●麻酔⑧
執筆:加藤桂子(酪農学園大学)
監修:伊丹貴晴(酪農学園大学)
●肝・胆道系・膵外分泌⑨
執筆:金本英之(DVMsどうぶつ医療センター横浜)
●行動診療⑦
執筆:鵜海敦士(ぎふ動物行動クリニック)
監修:武内ゆかり(東京大学)、藤井仁美(Ve.C 動物病院グループ)

【特別企画】
犬の毛周期停止に対するコラーゲンペプチドと乳酸菌エキス含有サプリメントの育毛効果
村山信雄、森 啓太、大嶋有里(犬と猫の皮膚科)


出版:エデュワードプレス
サイズ:A4判 96頁
発行年月日:2022年9月15日