Open Nav
  1. TOPページ
  2. SURGEON BOOKS 小動物外科手技ガイドライン 周術期の基本手技マニュアル

SURGEON BOOKS 小動物外科手技ガイドライン 周術期の基本手技マニュアル
《10003395》


販売価格: ¥ 17,600円(税込)


創刊10周年目の集大成!SURGEON誌から生まれた新シリーズ!


これまで"SURGEON"で記載された連載記事を中心に、周術期における基本手技に関する内容を集め、大幅な加筆修正を加えることにより“小動物外科手技ガイドライン”として新たに生まれ変わりました!


第1章滅菌消毒操作
1.滅菌準備[田中茂男]
無菌手術を成功させるための基本的概念
手術器材に対する滅菌準備
おわりに
2.手術器材の滅菌法[田中茂男]
滅菌法の種類
滅菌効果の確認
滅菌有効期間
おわりに
3.手洗い法[田中茂男]
術者の手洗い準備
消毒用手洗い装置
術者の手指消毒法
おわりに
4.ガウンの装着法[枝村一弥]
手術を行う際の服装
ガウンを着用するようになった背景
理想的なガウンの条件
布製のガウンとディスポーザブルのガウンの違い
ガウンの着用方法
手術時にグローブを装着する意味
手術用グローブの種類
手術用グローブの装着方法
ガウンおよびグローブ装着後のマナー
おわりに
5.術野の消毒法[枝村一弥]
手術前の動物の準備
手術前の動物の保定
術野を消毒する理由
術野の消毒に使用できる消毒液
皮膚消毒の方法
ドレープ(覆布)
ドレープをかける順番
四肢のドレーピング
おわりに

第2章一般的外科手術器具[浅野和之]
1.手術器具の種類と使用法
メス(刀,Scalpel)
剪刀(鋏,ハサミ,Scissor)
鑷子(ピンセット,Forceps)
鉗子(Forceps)
持針器(把針器,Needle holder)
リトラクター(開創器,鉤,Retractor)
電気メス(電気手術器,Electro-surgical unit)
おわりに

第3章縫合材料と縫合法[伊藤博]
1.一般的概要
縫合糸の分類
縫合糸の特徴・物理学的特性
縫合糸のサイズ
市販用の主な各種縫合糸
その他の製剤
2.縫合糸の選択
各組織における縫合糸の選択
3.結紮法と止血法
結紮の原則
結紮の緩み
結紮による止血
止血器具
4.縫合針と縫合法
縫合針の構成
縫合針の刺入法(持針器と鑷子の使用方法)
外科縫合における注意点
一般的な縫合のテクニック
各種縫合法(外部縫合・内部縫合)
主な臓器における縫合法の選択とポイント
ステープル法

第4章血管確保法
1.末梢血管の確保[廣瀬友亮]
カテーテル設置時における注意点
末梢静脈カテーテルの設置
末梢動脈カテーテルの設置
おわりに
2.中心静脈の確保[山本剛和]
中心静脈カテーテルの適応
中心静脈カテーテルの禁忌と注意点
中心静脈カテーテルの種類
中心静脈カテーテルの設置
中心静脈圧(CVP)の測定
静脈栄養について
おわりに

第5章ドレナージとチューブフィーディング[柴崎哲]
1.ドレナージの一般的概要
ドレナージの一般的知識
ドレナージの目的による分類および適応
ドレナージの原理による分類
ドレーンチューブの種類
ドレナージの方法
ドレナージの合併症
2.経皮的ドレナージ
適応症
実施準備
実施方法
動物の管理
症例紹介
3.腹腔ドレナージ
適応症
全身麻酔時に実施する方法
局所麻酔時に実施する方法
抜去した液体成分の分析
動物の管理
症例紹介
4.胸腔ドレナージ
適応症
非開胸下(局所麻酔)に実施する方法
開胸下(全身麻酔/肋間切開)に実施する方法
抜去した液体成分の分析
動物の管理
症例紹介
5.経鼻食道瘻チューブ
適応症
経鼻食道瘻チューブの種類
実施準備および方法
経鼻食道瘻チューブからの給餌
合併症
6.咽頭食道瘻チューブ
適応症
咽頭食道瘻チューブの種類
実施準備および方法
咽頭食道瘻チューブからの給餌
合併症
おわりに
7.胃腹壁瘻チューブ
適応症
胃腹壁瘻チューブの種類
実施準備および方法
胃腹壁瘻チューブからの給餌
合併症
おわりに
8.各種チューブフィーディングの実際
動物の評価
エネルギー必要量(kcal/日)の計算
水分必要量(mL/日)の計算
1回給餌量および給餌間隔の決定
給餌における一般的な指標
チューブフィーディングに使用できるフード
症例紹介
おわりに

第6章包帯法[森島隆司]
1.一般的概要
包帯による外傷の管理
2.外傷および手術後のネット包帯の着用方法
装着準備
各部位への装着方法
3.整形外科疾患における包帯法と外固定
ロバート・ジョーンズ包帯
8の字包帯(Ehmer sling)
前肢の吊り包帯(Velpeau sling)
肢端の屈曲包帯
ギプス包帯
トーマススプリント

索引


監修:田中 茂男(日本大学生物資源科学部 獣医学科獣医外科学研究室 教授)
出版:エデュワードプレス
サイズ:A4判 並製本 244頁 オールカラー
発行年月日:2007年11月15日