Open Nav
  1. TOPページ
  2. FV21 ホームドクターの初期治療ガイド【犬編】

画像をクリックして拡大イメージを表示

FV21 ホームドクターの初期治療ガイド【犬編】
《10003801》


販売価格: ¥ 13,200円(税込)


飼い主さんにわかりやすく伝えるために初期治療に関する基本事項はインフォームドコンセントに最適!

疾病別に原因、症状、診断、治療および予後に分けて解説。
オールカラーの豊富な図・表で理解力UP!
ワクチン・問題行動・安楽死についても章を割いて詳しく解説。
若手勤務医に、病院スタッフ教育にオススメ!


■内容紹介
疾病別に原因、症状、診断、治療および予後に分けて解説。
オールカラーの豊富な図・表で理解力UP!
ワクチン・問題行動・安楽死についても章を割いて詳しく解説。
若手勤務医に、病院スタッフ教育にオススメ!


■目次
序章
第1章 主要な感染症とワクチン接種
⇒飼い主にとって関心の高いワクチンに関して詳しく解説。
第2章 口と鼻
第3章 眼
第4章 耳
第5章 皮
第6章 消化器
第7章 心臓と呼吸器系
第8章 腎臓と尿路系
第9章 骨、関節および筋肉
第10章 神経系
第11章 雄の生殖器
第12章 雌の生殖器
第13章 内分泌系
第14章 血管系の病気
第15章 繁殖と出産
第16章 犬の行動と問題行動
第17章 安楽死
第18章 初期治療とホメオパシー
⇒インフォームドコンセントに最適な初期治療に関して説明。


著者:Andrew Gardiner,BVM&S,CERT SAS,MRCVS
監訳:多川政弘(日本獣医畜産大学 獣医学部 獣医外科学教室)
出版:エデュワードプレス
サイズ:A4判 上製本 288頁 オールカラー
発行年月日:2005年10月20日