Open Nav
  1. TOPページ
  2. できる!!小鳥の臨床-Complete Mission-

できる!!小鳥の臨床-Complete Mission-
《10004084》


販売価格: ¥ 9,900円(税込)


今、小鳥に強くなる!ミッションをクリアして小鳥の臨床を攻略!

<気になる内容は?>
本書の詳細はこちらをご覧ください!


これから鳥類臨床を始めようと考えている先生にも
鳥類臨床上級者へのステップアップを目指している先生にも
エキゾチック動物診療のための専門誌「エキゾチック診療」(2009年12月号~2012年12月号)にて鳥類臨床の初心者獣医師に向けた好評連載「小鳥の臨床事始め」を元に全体を通して加筆、修正をして仕上げた充実の1冊!鳥類特集からの記事も追加!

<ステップ バイ ステップ!小鳥の臨床を攻略するための4大Missionをピックアップ!>
●Mission1. 第1章 鳥の観察
まずはここから!小鳥の臨床に強くなるステップスタート!
●Mission2. 第3章 鳥の保定
第一の難関!経験を積んでレベルアップ!
●Mission3. 第8章 鳥の投薬
油断禁物!ポイントを押させてスキルを上げる!
●Mission4. 終章鳥診療の勉強法と練習法
攻略は目前!応用力と実践力をつけてMissionクリアへ!

<さらに極める。もっとわかる。必読必須の付録つき!>
鳥の疾病と治療ガイド
臨床現場で目にする鳥の疾病を一挙掲載!
各疾病の、病名、症状、治療方法を簡潔にまとめました。
「この症状なんだろう・・・。」
「様子がおかしいけど病気か判断できない!」
そんな不安や疑問を払拭します !!


本誌の一部をご試読いただけます。


【CONTENTS】
●第1章 鳥の観察
・mission 0 全身状態を把握せよ!
・mission 1 呼吸器症状を把握せよ!
・mission 2 羽の異常を見極めろ!
・mission 4 顔と脚をチェックせよ!

●第2章 排泄物の観察
・mission 0 鳥の排泄物を観察せよ!
・mission 1 便の状態を把握し,異常を見極めろ!
・mission 2 尿(尿酸)の状態を把握し,異常を見極めろ!

●第3章 鳥の保定
・mission 0 戦う前に勝負はついている!
・mission 1 脱出者を捕まえろ!
・mission 2 鳥をトリ出せ!
・mission 3 鳥を保定せよ!(基本編)
・mission 4 鳥を保定せよ!(応用編)
・mission 5 保定の心構え

●第 4 章 鳥のトリミング
・mission 0 風切羽のトリミング
・mission 1 爪のトリミング(爪切り)
・mission 2 嘴のトリミング

●第5章 鳥の触診
・mission 0 触診はすばやく終わらせろ!
・mission 1 奥義シシアテを極めろ!
・mission 2 雌の発情を見極めろ!
・mission 3 そ嚢の触診!
・mission 4 腹部膨大を鑑別せよ!
・mission 5 体表腫瘤を発見せよ!
・mission 6 四肢の異常をチェックせよ!

●第6章 そ嚢検査
・mission 0 そ嚢検査を会得せよ!

●第7章 鳥の看護
・mission 0 鳥を温めろ!
・mission 1 看護鳥の状態を把握せよ!
・mission 2 餌!
・mission 3 強制給餌をマスターせよ!
・mission 4 看護と医療のバランスを常に考えよ!

●第 8 章 鳥の投薬
・mission 0 投薬は危険!?
・mission 1 全身投与を期待した経口投与をマスターせよ!
・mission 2 非経口投与を身につけよう!
・mission 3 局所投与についても知っておこう!

●第 9 章 鳥の感染症を考慮した消毒
・mission 0 殺すより,捨てろ!
・mission 1 最強の敵! PBFD
・mission 2 傾城傾国の疾患! オウム病
・mission 3 クセモノ! 抗酸菌

●第 10 章 飼育者の教育
・mission 0 獣医師の本懐
・mission 1 何を指導するか
 推奨される食餌について(小型鳥・成鳥)
 ヒナ鳥の育て方.
 ダイエット(肥満の防止・解消のための食餌制限)
 健康診断をしよう!(小型鳥)
 発情の抑制について
 小型鳥(成鳥)の環境と生活

●終章 鳥診療の勉強法と練習法
・mission 0 鳥類医学の書籍を読もう!!
・mission 1 雑誌を読もう!
・mission 2 学会やセミナーに参加しよう!!
・mission 3 鳥の病院に行ってみよう!!
・mission 4 練習してみよう!!

●付録
・コジマ式鳥の診療室
・便検査図鑑
・そ嚢検査図鑑
・当院で使用している消毒機器・消毒剤

●鳥の疾病と治療ガイド
・感染症
1.ウイルスによる感染症
①オウム類嘴-羽病 ②鳥のポリオーマウイルス感染症③オウム類のヘルペスウイルスと関連疾患④トリボルナウイルス感染症
2.細菌による感染症
①グラム陰性菌感染症②グラム陽性菌感染症
3.特殊細菌による感染症
①鳥の抗酸菌症②マイコプラズマ感染③鳥のオウム病
4.真菌による感染症
①マクロラブダス症②カンジダ症③クリプトコッカス症④アスペルギルス症
5.寄生虫
①トリコモナス症 ②ジアルジア症 ③ヘキサミタ症 ④コクシジウム症 ⑤クリプトスポリジウム症⑥鳥の回虫症 ⑦疥癬 ⑧吸血ダニ症 ⑨キノウダニ

・栄養・中毒
1.中毒・過剰症
①急性鉛中毒症 ②亜鉛中毒症 ③銅中毒症 ④鉄貯蔵病 ⑤アボカド中毒症 ⑥チョコレート中毒症⑦塩化ナトリウム(塩)中毒 ⑧水中毒 ⑨吸入中毒症 ⑩ビタミンD₃過剰症
2.栄養失調
①ビタミンB₁欠乏症 ②ビタミンA欠乏症 ③ビタミンD欠乏症 ④その他ビタミンの欠乏症⑤甲状腺腫 ⑥カルシウム欠乏症 ⑦くる病 ⑧塩分欠乏症 ⑨タンパク質欠乏症・アミノ酸欠乏症

・繁殖関連疾患
①腹部ヘルニア症 ②腹部黄色腫 ③卵塞 ④繁殖関連性排泄腔脱・卵管脱 ⑤異所性卵材症⑥卵管蓄卵材症 ⑦卵管腫瘍 ⑧嚢胞性卵巣疾患 ⑨産褥テタニー・麻痺 ⑩精巣腫瘍

・消化器
1.嘴
①嘴の色の異常 ②嘴の形の異常
2.口角・口腔・食道・そ嚢
①口角炎 ②口内炎 ③口腔内腫瘍 ④食道炎・そ嚢炎 ⑤そ嚢結石・そ嚢内異物 ⑥そ嚢停滞⑦そ嚢アトニー ⑧胸部食道閉塞
3.胃
①胃炎 ②腺胃拡張 ③胃癌 ④胃閉塞
4.腸
①腸炎 ②腸閉塞(イレウス)
5.排泄腔
①排泄腔炎 ②排泄腔脱 ③メガクロアカ(巨大排泄腔症)
6.肝臓
①肝臓の疾患
7.膵臓
①膵臓の疾患

・腎臓
①腎疾患 ②痛風

・上部気道
①上部気道炎 ②オカメインコの開口不全症候群 ③気管炎・鳴管炎 ④肺炎⑤気嚢炎

・循環器
①心疾患 ②アテローム性動脈硬化症

・内分泌
①甲状腺機能低下症 ②糖尿病

・神経の病気と問題行動
1.脳
①脳障害
2.問題行動
①自咬症
3.その他の問題行動
①心因性多飲症 ②パニック ③ブンチョウの過緊張性発作
索引


著 : 小嶋 篤史(鳥と小動物の病院 リトル・バード院長)
出版:エデュワードプレス
サイズ:A4判/並製/208頁
ISBN:978-4-86671-056-3
発行年月日:2019年6月7日