Open Nav
  1. TOPページ
  2. CLINIC NOTE BOOKS イラストを読む!犬と猫の臨床外科 一次診療 いますぐできる手術法

画像をクリックして拡大イメージを表示

CLINIC NOTE BOOKS イラストを読む!犬と猫の臨床外科 一次診療 いますぐできる手術法
《10004185》


販売価格: ¥ 22,000円(税込)


一次診療で求められる手術を詳細なイラストでわかりやすく解説!すべて書き下ろし、イラストは著者の渡邊先生のオリジナルです!

<気になる内容は?>
本書の詳細はこちらをご覧ください!




本誌の一部をご試読いただけます。

一次診療で必要な手術法を網羅!イラストを読んで術式のイメージをスムーズにつかむ!
●イラストを読んで術式をリアルにイメージすることで、慣れない外科手術の不安を払拭できます!
●飼い主に手術の流れを説明する際のガイドとしても役立ちます。


【オンラインセミナー】
イラストを読む!臨床外科オンライン出張セミナー
~術式のイメージをこうやって掴む~セミナー開催!

-------------------------------------------------------------------
イラストを読む!臨床外科オンライン出張セミナー~術式のイメージをこうやって掴む~
<オンライン型>講義
2021年10月28日(木)19:00~21:30(受付開始:18:30)
講師:渡邊 一弘 先生
-------------------------------------------------------------------
術前のイメージトレーニングを図りたい先生必見です!
術式の基本イメージをスムーズにつかめむために「イラストの読み方」を解説してもらいます。
本セミナーでは、各部位ごとにおけるイラストの読み方に関して、要点の解説や補足説明いたします
<特別セットをご用意!>
セミナーと書籍をセットでお申込みいただける特別プランもご用意いたしました!


<CONTENTS>
■PART1 軟部外科
●第1章 去勢術・避妊術
・精巣とその周辺の解剖
・卵巣・子宮とその周辺の解剖
・犬の去勢術の術式
 開方式去勢術
 閉鎖式去勢術
・猫の去勢術の術式
 吸収糸による結紮法
 精索による結紮法
 精管による結紮法
・犬と猫の避妊術の術式
 術後管理
・Column 潜在精巣の治療

●第2章 脾臓摘出術
・脾臓とその血管の解剖
・脾臓摘出術の術式
・術後管理

●第3章 胃の外科的治療
・胃とその周辺の解剖
・胃へのアプローチ
・胃切開術の術式
・幽門筋切開術の術式
・幽門形成術の術式
 ハイネケ-ミクリッチ法
 Y- U形成術
・胃腹壁固定術の術式
・閉腹
・術後管理

●第4章 腸切開術・腸吻合術
・腸管とその周辺の解剖
・腸へのアプローチ
・腸切開術の術式
・腸吻合術の術式
・閉腹
・術後管理
・Column 内径が異なる場合の腸吻合術

●第5章 胆嚢摘出術
・胆嚢摘出術と肝外胆道系の解剖
・胆嚢摘出術の術式
・術後管理
・Column 胆嚢十二指腸吻合術

●第6章 膀胱切開術
・膀胱切開術の適応
・膀胱切開術の術式
・術後管理

●第7章 猫の会陰尿道造瘻術
・雄猫の会陰尿道造瘻術の適応
・会陰尿道造瘻術の手術準備
・皮膚粘膜縫合法の術式
・筒状包皮粘膜縫合法の術式
・尿バルーンカテーテルの固定
・術後管理

●第8章 乳腺腫瘍摘出術
・乳腺組織と乳腺腫瘍摘出術の適応
・乳腺腫瘍摘出術の術式
・術後管理

●第9章 腹壁ヘルニアの整復手術 臍ヘルニアと鼠径ヘルニア
・腹壁周辺の解剖と腹壁ヘルニア
・臍ヘルニアの整復手術の術式
・鼠径ヘルニアの整復手術(ヘルニア輪の閉鎖)の術式
・鼠径ヘルニアの整復手術(縫工筋フラップによる閉鎖)の術式
・術後管理

●第10章 会陰ヘルニアの整復手術
・会陰ヘルニアの手術法の適応
・会陰ヘルニアの病態
・会陰ヘルニアの手術準備
・会陰ヘルニア整復術の術式
 筋肉縫合のみによる整復
 内閉鎖筋フラップによる整復
 総鞘膜による整復
 浅殿筋フラップによる整復
 半腱様筋フラップによる整復
・術後処置
・術後管理

●第11章 肛門脱・直腸脱の整復手術
・肛門脱と直腸脱
・肛門脱・直腸脱整復術の術式
・術後管理

●第12章 肛門嚢切除術
・肛門嚢周辺の解剖と肛門嚢切除術
・肛門嚢切除術の手術準備
・閉鎖式肛門嚢切除術の術式
・開放式肛門嚢切除術の術式
・術後管理

●第13章 瞬膜腺脱出の外科的治療
・瞬膜腺脱出の解剖
・アンカー法による瞬膜腺脱出整復術(Kaswan and Martin 法)の術式
・ポケット法による瞬膜腺脱出整復術の術式
 Mor gan 法
 Moor e の pur se- stri ng 法
・術後管理

●第14章 耳血腫の外科的治療
・耳血腫の解剖
・耳血腫S字状切開術の術式
・術後管理

■PART2 整形外科
●第15章 膝関節の整復手術 膝蓋骨脱臼と前十字靭帯断裂
・膝蓋骨脱臼と前十字靭帯断裂の治療法の適応
・膝関節整復術の手術準備
・滑車溝形成術の術式
・関節外法(脛骨内旋制御術)の術式
・ロバートジョーンズ包帯法
・術後管理
・Column 軟骨挙上法の術式

●第16章 トイ犬種の橈尺骨骨折の整復手術
・トイ犬種の橈尺骨骨折整復術の適応
・橈尺骨骨折整復術の術式
・ロバートジョーンズ包帯法
・術後管理

●第17章 大腿骨骨頭骨頸切除術
・大腿骨骨頭骨頸切除術の適応
・大腿骨骨頭骨頸切除術の術式
・術後管理

●第18章 断脚術
・断脚術の適応
・前肢断脚術の術式
・後肢断脚術の術式
・術後管理

■Part3 治療で使用する外科器材

索引
著者プロフィール


著:渡邊 一弘(岐阜大学 応用生物科学部 共同獣医学科 獣医外科学研究室 教授)
仕様:A4版/上製/288頁/オールカラー 
発行年月日:2021年1月14日
ISBN:978-4-86671-129-4